Tuesday, November 11, 2014

白鳥のコミュニケーション

I'm Here: http://footprint.umiack.com/?map=y&id=ku90yn3ds16ksscf&ll=269
accum. distance [Km]: 774.0

線路脇の、おそらく休耕地の畦に、テントを張る。おそらくというのは、四時二十分
の日没後の薄明かりの中で、この場所をみつけたので、よく見えないのだ。風が穏や
かな今日のうちに、厳しい風土の下北半島を抜け出たかったが、夜の暗闇の中ではキ
ャンプ地を見つけることができなくなるので、これ以上は歩けなかった。

さあ、これから十四時間もの長い夜を過ごさなければならない。寒いので寝袋に入っ
ていなければならず、座っていることすらできない。カヌーのキャンプならば焚き火
ができるのだが……

今日のハイライトは、畑に群れていた四十羽ほどの白鳥だろう。白鳥どうしが、お互
いに羽を広げ鳴きながらコミュニケーションする様子が、印象的だった。

No comments:

Post a Comment