Sunday, January 17, 2016

無舟流

 パドルを振ること苦節15年、やっと悟りました。
 なづけて無舟流。
 カヌーイストはカヌーを捨てて北海道ベカンベウシ川の上を歩き、凍てつく湿原へと入ることに挑戦したいと思っています。
 
 ただし12月の暖冬が尾を引いていて、今後の気温次第ですが。
 
 未体験となる零下25度でのテント泊。川の氷が割れて落ちれば春まで冷凍保存。
 どうやらここ最近のめざましい技術進歩で、ウン十万円も出せば超快適な極地用ウェアが一式購入できるようですが、穴あき靴下でマッキンリーを登った植村さんを見倣って、僕も長靴スタイルで歩こうと思います。
 実のところは金がないだけですが。
 大丈夫なのでしょうか、この人?

 I, kayaker, is aiming to go deep into a frozen marsh through the Bekanbeushi river without a kayak, walking on the surface of the river.

No comments:

Post a Comment