Saturday, June 4, 2016

Never see the starlight

69d6515b-a5e0-40f3-b2d7-2051643713fb232551978.jpg

Day 4
I fished an arctic grayling and ate. Its white-meat is delicious.
Although the sun downs behind mountains, the night never comes. I can not see the starlight.
Almost all daytime, the sky is bright with the Jun sunshine, and strong and cold wind blows from the direction of glaciers, today.
 四日目
 テント脇で心地よい早瀬の音を奏でている小川が、湖へと流れ込んでいるのだが、そこにルアーを投げ込み、30センチほどのグレイリングを釣りあげた。湖の冷たい水で引き締まった身は、刺身にして食べたくなる。一夜干しを試みたものの、蠅が寄ってくるので今日は諦めた。家庭で使う干物用のネットは、カヤック上での釣りを主に想定していたので、持ってきていない。干すのはカヤックの上でなければ無理かもしれない。フライパンで焼いて食べた。白身の美味しい魚だ。
 太陽は山の裏へと沈むものの、夜が来ない。星空を見ることがない。ここは違う世界だ。
 今日はほぼ一日、眩しい陽光が降り注ぎ、氷河から吹き下ろす強くて冷たい風が吹いている。

man現在地と移動軌跡の地図を表示

No comments:

Post a Comment