Friday, July 29, 2016

Storm from Siberia

Day 59

A storm coming from Siberia has hit me today. When I started paddling it was just light rain, but rain, wind and wave began to appear soon. Those increased gradually, and then, to control the kayak became difficult and it was dangerous situation. So I pulled the kayak up on an island and waited until it passes.
It is early storm and the storm season should come to Alaska.

Total distance: 998 mi

59日目

 今日はどうやらシベリアからきたストームに襲われたらしい。テントをたたんで漕ぎ始めたときは小雨がぱらつく程度だったが、すぐに雨と風と波が出始めた。徐々に強くなり、漕ぎ始めて二時間ほどするとカヤックをコントロールするのが難しく、危険な状況になったので、島へ一時待避した。
 積乱雲がもたらす集中的な強い風雨や、広範囲にしとしとと長く降る雨などは当たり前にあるので、それらを避けていれば先へ進むことはできず、ゆえにかまわず漕いでいたのだが、今朝はそれらとストームとの区別がつかなかった。緯度経度も地形も、そして季節もぐんぐんと変化しているので、空の様子から気象をうかがう経験則を蓄積しづらい。
 徐々にストームのシーズンへと入り始めたのだろう。
 黒熊に対峙したとき、まだ比較的冷静に対処できたのは、ユーコン川源流のウィンディー・アームで、あらがいようのない波風に揉まれて恐怖を味わったからだろう。熊とはまだ対等にやりとりできる。だが自然が相手のときには、その力が人間の技量の限界線をわずかにでも越えてしまえば、もうどうにもならない。たとえるならば、どうあがいても時速4キロメートルの速度しかでないカヤックで、時速4.1キロメートルの水流に乗ってしまえば、いやおう無しに流されるしかないのだ。

総距離: 1,596キロメートル
manDisplay the current location and the tracking map

No comments:

Post a Comment