Friday, December 28, 2018

2種類の珈琲の試飲

四日前に打ち合わせた2種類の珈琲、UMIACK(ウミアック)『地平線しかない、太陽が沈まない、アラスカの原野。無限に広がる時間と空間』と、ADVENTURE(アドベンチャー)『アラスカの原野。川霧に包まれた朝。焚き火で沸かした湯で淹れた、一杯のコーヒー』を試飲してきました。イメージがものの見事に現実の形となっていて、一流の仕事に驚くばかりでした。「余計な言葉は一流の人間には邪魔なばかり。写真とシンプルな言葉だけで伝える」という考えは正しかったようです。吉岡さんと、繋いでくれた高橋さんに感謝します。

Did a taste trial of two coffees, UMIACK "A wilderness of Alaska with only a horizon and the sun never set. Time and space spread out infinitely.", and ADVENTURE "A wilderness of Alaska. A morning covered by a river mist. A cop of coffee dripped with bonfire-boiled hot water." Images become realities with a professional work, and I very amazed.


もう一種類のオリジナルブランドUMIACK coffeeの珈琲豆

もう一種類のオリジナルブランドUMIACK coffeeの珈琲豆も、焙煎人吉岡さんと打ち合わせ中です。その味と香りは、この写真と、この言葉「アラスカの原野。川霧に包まれた朝。焚き火で沸かした湯で淹れた、一杯のコーヒー。」から生まれます。計2種類です。

Another my own branded (UMIACK coffee) coffee bean will be made with an image of these pictures and this word "A wilderness of Alaska. A morning covered by a river mist. A cop of coffee dripped with bonfire boiled hot water."



UMIACK coffee(オリジナルブランド)の焙煎コーヒー

UMIACK coffee(オリジナルブランド)の焙煎コーヒー豆を企画しています。

一つ目のコーヒーのテイストは、以下のイメージで、僕が人生の中で一番美味いと感じている珈琲を淹れる高橋英人さんが信頼を置いている焙煎人吉岡さんと、打ち合わをしています。
「地平線しかない、太陽が沈まない、アラスカの原野。無限に広がる時間と空間。この写真のイメージでお願いします。」

I am planing to produce an own brand of coffee been, UMIACK coffee. This picture is an image which I used to tell a taste of one of that coffees to blender. It might be coming in next January.