Thursday, August 18, 2016

High waves

c13eacfb-a872-4ec4-9c32-e61f3c6cb7962112257920.jpg

Day 79

When I started paddling, southerly head wind already blew. The wind gradually increased, and I started to use a sea anchor halfway. Going for 6 miles for 3 hours, the wind became stronger furthermore, and the landscape changed to make wind and wave strong. White caped waves became high dangerously. I tried to paddle along the shore closely to escape from high waves, but a strong eddy prevented to paddle to downstream. Very luckily, at just there, an abandoned old cabin was. So I will sleep tonight in it.
Gradually a situation of lower Yukon River is appearing. There are many place where if a wind blows a wave becomes high dangerously, but shores for escape are very rare. From here to the mouth, I might have to abandon paddling when a wind blows.

Total distance: 1,510 mi

79日目

 漕ぎ始めから、南からの向かい風が吹いていた。徐々に風が強くなり、途中からシーアンカーを使い始めた。三時間で13キロメートルほど進んだが、さらに風が強くなり、また地形的にも波風が強くなる場所なのだろう、白波の立つ波が危険なほどに高くなった。高波を避け、岸ぎりぎりに沿って漕ごうとしたものの、岸に渦巻く逆流に逆らえず、下流にまったく進めない。運よくまさにそこに、ながらく放置されているだろう朽ちかけた小屋が建っていたので、今夜はここで寝ることにする。

 波が高いときの写真や映像は、漕ぐ手を休めるわけにはいかないので一枚もないのだが、何かうまい手はないのだろうか。

 下流域の状況が徐々に見えつつある。風が吹けば危険なほどに波が高くなる場所があり、しかしながら待避できる岸はほとんどない。ここから先の海までは、風のある日は漕ぐことを断念せざるをえないのかもしれない。

 気持ちよく漕いでいる日は、書く時間が短くなるので文章もそこそこになるが、状況が悪くてあまり漕げない日は、書く時間ができるので文章も長くなるな。素晴らしくて感動する状況もより多く伝えたいのではあるが。

総距離: 2,416キロメートル

manDisplay the current location and the tracking map

No comments:

Post a Comment