Wednesday, August 3, 2016

Deborah

92ff8902-2efc-469e-8c70-8c7637ddd3c7-1787415123.jpg

Day 64

I stopped at Stevens Village, first nation village, population is only 20 - 30, for re-supply of food, and then visited a kind of a meeting place. There was no grocery store, but Deborah George and her daughter Sarah Smoke, who I met there and lived in that land from generation to generation, shared rice, spaghetti and noodle. Moreover, Deborah asked me whether I was hungry or not, and backed home to make spaghetti and coffee for me.
She told me that she was educated to be kind to a traveler from her mother, and for generations.
It was just two or three hours visit, but their warmth gave me a energy for next one paddle.

Total distance: 1,096 mi

64日目

 食糧補充のため、人口わずか20~30人の先住民の村、スティーブンス・ビレッジに立ち寄り、集会所のような役割をしている建物を訪れた。食料品を売っている店など村にはなかったが、そこで出会った、代々この土地に住んでいるデボラとその娘サラが、彼女らの米とスパゲティーとラーメンを分けてくれた。さらにデボラは、今お腹は空いていないかと僕に尋ねると、一度彼女の家に帰りスパゲティーとコーヒーを作ってきてくれた。
 彼女は母親から、そして先祖代々、「旅人には親切にしろ」と教えられてきたのだそうだ。
 わずか二三時間の滞在ではあったが、彼女らの暖かさが、次なる一漕ぎの力をくれた。

総距離: 1,753キロメートル

manDisplay the current location and the tracking map

No comments:

Post a Comment